スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年02月06日

HK433、通称「HK MASADA」^^

週末の間あっちこっちから「HK433」の画像が現れました!

MASADAとそっくりなところを否定できず「HK MASADA」というあだ名が付けられました!

拾った画像をどうぞ!








かっこいい!^^
  


Posted by sometac_staff  at 09:59Comments(0)その他

2017年02月03日

Heckler&Koch - 新たなモデルが登場!HK433!

SOMETACではみんなはHKファンですが、なぜかHKと関係ある商品をまったく扱っておりません・・・

つい最近リリースされたVP9のための何かを計画したいなと思ったりしております。

そこでヨーロッパの情報サイトをぶらぶらしていたら目に飛んできたのは新小銃HK433!!!!




これ初めて見ました!

記事によりますとドイツ軍のG36をリタイヤさせ、このHK433を導入するようです。そんな企画ありましたっけ?とびっくり!

正式な資料としてこの1ページしか見つかりませんでした。


ドイツ語から英語で翻訳されたスペックリストをどうぞ:

The HK433 in the basis caliber 5.56 mm x 45 NATO combines the outstanding features of the G36 and HK416 assault rifles and is thus setting standards world wide.
>>>えぇぇぇ?!G36とHK416のいいところ取り??いいね!

- Modular and light construction. Compact dimensions.
- Barrel length individually configurable. Simple end-user level barrel change.
- Completly ambidextrous manipulation for right and left handed shooters.
- Non reciprocating charging handle with integrated forward assist. Switchable w/o tools.
- Lower receiver with amidextrous manipulation for G36 and HK416 users.
- Drop safe according to AC225/D14 with and w/o applied safety.
- Upper receiver with full length STANAG rail in 12 o'clock position. Hand guard with Hkey interface on 3 and 9 o'clock position. Picatinny rail on 6 o'clock position.
- Length adjustable folding stock with height adjustable cheeck weld. Weapon also usable with stock folded.
- Optional receiver integrated maintenance free shot counter.
- Tool less disassembly / assembly of major components.
- Weapon can be set to safe in all loading conditions.
- Lots of accessories available.
- 100% manufactured in Germany.

FDE/TANバージョンもあるようですね。素敵!

HK433はHK416シリーズより若干安いアソートライフルになるとのこと。デザインはMASADAの影響を受けたと思われます。まぁ、MASADA自体がHKのXM-8のデザインを取り入れていたので・・・

これは電動ガン&ガスガンが欲しい!HK ヨン・サン・サン♡  


Posted by sometac_staff  at 12:37Comments(0)その他

2016年08月26日

SOMETAC、ミリブロ始めちゃいます!

皆さん、こんにちは!

Something TacticalのMです!!
やっとミリブロ始まることにいたしました!ミリブロ関係者さんに感謝!色々とご相談に乗っていただきありがとうございました!

さて、Something Tactical(略してSOMETAC)では年内もしくは来年頭に素晴らしい商品をお届けできるよう毎日頑張っております!

目玉はやはり「世界初のマグネチック電動ガンMTO Phantom」です!モーターなし、ギアなし、リニア式のシステムを搭載してバッテリーの消費がなんと通常電動ガンの10分の1!フランスメーカーのBO Manufactureによる情報ですので、実際に確認してみたいところですよね!


日本での発売まではしばらくかかりますし、フランスでもまだ販売されていません。フランスでの進捗があり次第こちらでお知らせしようと思います!ご期待いただければ幸いです!

また先日ヨーロッパ出張の際、「AVATAR GRENADE」のCEOとお会いすることができました結果、日本での流通をお任せしていただけるようになりました!ほぼ完成されているプロトタイプのグレネードをテストさせていただきました。かなり簡単な操作で、分解要らないリセットシステムが素晴らしいです!こちらも発売予定が年末と予定しておりますので、今しばらくお待ちください!



SOMETACを今後ともよろしくお願いいたします!

M.
Something Tactical Distribution




  


Posted by sometac_staff  at 09:50Comments(0)その他